LINEの友だち追加して、すべての問題を解決できます!そして、今あなたは「次に大機関投資家が仕込む銘柄」を無料でお受け取りいただけます。

機関投資家の大量の買い付けによって過去、川崎汽船の株価急騰を
事前に予測できたかもしれません。

というのも…
当時、川崎汽船が保有する子会社の決算が公示され、株価に影響を与えるほど莫大な利益が出ていることが明るみになっていました。
しかし、機関投資家たちは様々な売買ルールというしがらみのせいで、実際に川崎汽船に投資するまでに時間がかかっていたのです。

解説している“あるルール”さえ知っていれば、後に機関投資家が川崎汽船を大量に買うこと、そして、実際に投資するまでのタイムラグがあることを予測し事前に仕込むことが出来たかも知れないのです。

ラインの友達を追加していただき、「2023年爆増株」を返事していただけたら、機構の投資家の2023年における動向の情報を得られます。これらの株は2か月以内に30%以上上。

LINEの友だち追加して、すべての問題を解決できます!そして、今あなたは「次に大機関投資家が仕込む銘柄」を無料でお受け取りいただけます。

6月最新版大機関投資家が仕込む銘柄無料配布